首都圏の建設現場ではつり工事、解体工事をしています。随時作業員募集中!

事業案内

毀し(こわし)工事現場風景

マンション(ビル)の基礎の元となるものです。
鉄骨の土台とするために余分なコンクリートを
壊しています。
必要な杭の長さを確保するためにひたすら壊します。
杭頭処理工事完了です。
この上に鉄骨を組んでいきます。

はつり工事現場風景

コンクリートを打ち終わったあと余分な部分を
はつっています。
梁下に目地を切っています。
カップリングで床を平面に整えます。
これで完了です。後はこの上に床をはっていきます。

>> 求人情報はこちら